屋上のFRPの割れの補修工事(3回目)

先月に屋上のFRPの割れの補修工事に来てもらいました。
今回で割れが3度目になるので、いつもの補修とは方法を変え、
今までは「防水層+トップコート層」でしたが、
その上にさらに防水処理をし、シートを敷いてそこにトップコートをするとのことで、
4日間(木曜〜日曜まで続けて工事)の長期の工事になりました。
※全面やり直しになります。

2017-05-20_09-17-47_000

工事3日目の施工途中の写真になります。
立ち上がり部分がシートのようです。この上にトップコートをしていきます。

屋根が特殊な形なので、揺れなどで割れが発生しやすいとのことで、
揺れにも耐えらえるよう、シートを敷いた上にトップコートをしているので、
場合によってはシートの下に空気が入る為、空気を抜く穴も設置しておりました。
※通常ビルなどに使う方法みたいです。

2017-05-23_13-25-11_000

↑新たに設置された空気を抜く穴。シンプルなもので違和感なくて良かった。

2017-05-23_13-24-31_000

2017-05-23_13-25-34_000

もしかしたら、のちにクラックは入るかもしれないが、
2層の防水処理をしているので、すぐに水が侵入することはないそうで、
これで様子を見ることになりました。

3度目の正直。これで大丈夫だと良いな。

レスポンシブ広告テスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)