10/13 着工89日目(階段の明り取り用の窓枠がつく)

DSC02382.jpg
DSC02369.jpg
DSC02348.jpg
DSC02340.jpg
DSC02431.jpg
今日は午前中に現場に行ってきた。
日曜日なので現場には誰もおらず、シートがかかってるかな?と思ったが、
外壁の作業に入る前段階だからかシートはかかってなかった。
中に入ろうと思ったら、シートをホッチキスで留めて塞がれていたので、
洗面所のドアから入れるかな?と思ってドアを開けようと思ったら鍵がかかっていた。
当たり前だけど、きっちり戸締りしてくれているようで安心した。
というわけで、完全に塞がれていたため中には入れなかった。
そう思うと、「なんか家になってきたんだな。」と。
変わった部分といえば、階段が付く部分の明り取り用の窓の枠が新たに出来ていた。
(2枚目の写真の黒のシートの貼ってない2階部分)
裏側の黒いシートを貼っていない部分(白の部分)は、UBボードというサイディングボードを
貼る予定で、貼り終わったあとに防水処理をすることになっている。
(予算の関係で、防水処理は設計事務所さんの指導の下、自分でする予定)
あとは、裏側のお隣の家が基礎がほぼ完成していたので、そろそろ上棟になると思う。
もともと裏に家が建つのを想定して、コストダウンしていることもあるので、
設計家さんとしては、早く家が建ってほしいと言ってたので、ちょうど良いのかもしれない。
(裏側の全体の写真が撮れなくなるのが残念だけど)
今日は帰ろうとしたときに、うちの両親がたまたま見に来たので
そのあと現地で雑談していたので2時間位、現場にいたと思う。
お昼にお好み焼きをご馳走になった。感謝。

レスポンシブ広告テスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする