9/22 着工68日目Part2(屋根部分)

DSC01921_1.jpg
DSC02157.jpg
DSC02150.jpg
屋根の部分をビフォーアフターで比べてみた。
屋根の梁部分が棚のようになっていて強化されているのがわかる。
あと、ベランダ横の屋根から屋上に上れるようになるのだけど(緑のシートの部分)、
これは上棟のときも話していたが、かなり急な階段になる予定だ。
変に子供が上れるような感じじゃない仕上げになったほうが良いのかもしれない。
嫁が気にしていた部分で、屋根に上れるのはいいが、
子供だけで上ったときに柵がないと危険だから、減額調整の際も
絶対に安全面を欠くようなことはしたくないと、転落防止にチェーンをつけてもらうことになっている。
最初屋根全体に柵をつけてもらう予定だったが柵だけで100万の見積もりだったため
設計事務所からは柵はなしにしましょう。という話になったが、
そのとき嫁が「家作りが楽しくなくなってきた・・・」と言っていたのを覚えている。
引っかかってたのは「安全じゃない家」という部分だったので、
「柵がなくなるなら屋上に上れることを中止にしたい」と設計事務所に伝えて
代わりの案として必要な範囲だけチェーンをかけるということになった。
確か90万くらいの削減になったと思う。すごい削減できるならそれ提案してよ!と思った。
・・・ことをふと思い出した。

レスポンシブ広告テスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする