施主支給品

130915.jpg
施主支給品のリストをまとめてもらった。
(いろんなお金が出ていってるので、何がなんだか分からなくなってきたので、
改めて把握するために、施主支給品をリストアップ)
上記の合計 959,355円 ※送料除く
+壁・天井の塗装をする場合、塗料代で5万程度必要。
+沖縄の手洗い鉢はこれには入っていないので別途4万程度(多分)必要。
ネットで一番安いところから買おうと思うが、
見積もりもそんなに高いわけじゃないので正直そこまでは安くならない。
あと、実際リストとは違うものにしようと思っている物もあるので、
(すでにハンドルレバー、コンセントスイッチなどは反映されているが他も)
おそらく100万は施主支給で飛ぶはず。
木材ポイントで約20万商品券に交換し、実際の負担額は80万円になる(予定)
が、それでも手持ちから支払いでこの額はイタイ。
ソファやテレビも買いたいが、家が完成してから徐々に揃えることになると思う。
また、外構は別途なので、さらに100万近く飛ぶ。
ホームページ、ブログ、本などで、家の建築費いくらって書いてあっても
人によって、立場によって、
「家を建てるまでにかかった費用全部を総額」とするのか
「純粋に家と設備だけの費用」(設計費や、検査費とかを抜きにして)とするのか
とかで、全然違う額になるな。と思った。
ちなみにこのブログでは、家を建てるまでにかかった費用全部を家の費用として考えているので
人に聞かれたときは「うちの家は(もろもろ全部の費用含めた金額)●●円で建てました」と言います。
(土地代は抜きで、それ以外の費用全部)

レスポンシブ広告テスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする