9/11 着工57日目(内部造作)

DSC01921.jpg
DSC01915.jpg
DSC01905.jpg
DSC01914.jpg
DSC01899.jpg
DSC01973.jpg
お昼ごろに現場を見に行ってきた。
前回の勉強を踏まえて、今回は缶コーヒーはブラックにした。
あとオロナミンCと、お菓子は何がよいかわからなかったので飴にした。
(帰りの運転で眠くなったときに食べれるように)
到着したときは大工さんが休憩中だったので、すぐお話ができた。
毎日、通勤に1時間30近くかかるらしい。遠くからわざわざ来てくれている。
「(前回)一人でされるってお聞きしましたが、年にどれくらい建てられるのですか?」
大工さん「年5、6軒建てるよ。上棟のとききてた仲間もみんな普段は一人でやってるんですよ
あ、こういう複雑な家はちょこちょこだけどね。普通の家だと1ヶ月半から2ヶ月でできるよ」

少ししゃべった後、中を見学させてもらった。
1階は部屋ごとに壁(下地)ができていて区切られていた。
区切られて家らしい形になってたが、そのせいで結構狭く感じた。
2階にも上がらせてもらった(2階への階段はまだまだ先なのでハシゴにて移動)
2階はベランダとの区切りの壁が出来上がっていて、部屋とベランダの空間の違いが感じた。
そしてやっぱり景色はいい。2階にいると落ち着く。
奥にはサッシも準備されていたので、そのうちサッシも取り付けされるようだ。
あと、大工さんは気を使ってくれてか、ほっといてくれたのですごく楽。
一緒に歩かれると気を使うので、気遣いが心地よかった。
今日かかった費用
—————————–
・ジュース、飴 420円

レスポンシブ広告テスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする