洗面台に沖縄陶器(やちむん)の手洗い鉢

DSC01519.jpg
IMGP6749.jpg
IMGP6766.jpg
DSC01524.jpg
DSC01523.jpg
DSC01594.jpg
夏期休暇で沖縄に行ってきた。
3月の時点で飛行機予約していたので、特に困ることなく沖縄堪能。
沖縄に言った理由は、家のことに関連する。
今年1月に沖縄旅行に行ったときに出会った沖縄陶器(やちむん)が
かなり良かったので、「これを家の手洗いに出来たら良いな」と思い、
今回は手洗い鉢を選びに、やちむんの里内にある北窯へ。
売店に尋ねたところ、手洗い鉢は、
大きなものになるため通常あまり作っていないそうで、お店にないそう。
「作ってる親方に直接聞いてみたらあるかも?」と
斜め向かえにある工房まで案内してくれた親切な店員さん。
おそるおそる工房を訪ね、事情を説明したところ、
「もし気に入ったなら作ってあげるよ。イメージがあったら教えて」と言ってもらえたので、
願ったり叶ったりの展開に乗り、翌日注文してきました。
デザインは一番下の花器写真の右側の色合いでお願いしました。
(このデザインは手洗い鉢で作るのは初めてとのことで、
 出来るかどうかわかんないけど、といいつつも最後に「期待していて」と言われたので
 期待してただただ待ちます。)
今回対応してくださったのは北窯の松田共司さん。
12月の窯入れになるので、到着は12月末あたりになるそう。
それでも、こんな機会ないので、非常に楽しみです。

レスポンシブ広告テスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする